セラミック治療のできる秋葉原の審美歯科

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-19 山中ビル3階
JR「秋葉原駅」昭和通り口よりすぐ/地下鉄日比谷線「秋葉原駅」よりすぐ
つくばエクスプレス線「秋葉原駅」よりすぐ/営団地下鉄新宿線「岩本町駅」より徒歩3分

診療時間
10:00~13:00 × ×
14:30~21:00 × ×

休診日:土曜・日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

03-3251-8745

ラミネートベニア治療

前歯のラミネートベニア治療の仕上がりは、歯科医師や歯科技工士の腕前に大きく左右されるもの。「安い歯科医院で治療を受けたら失敗した」など後悔の声も耳にするため、当院では「上手い歯医者さんでよかった」と患者さまにご評価いただけるよう、スタッフ一同技術研鑽を続けております。

このページでは、メリットやデメリットなども含め、ラミネートベニア治療の特徴から費用までをご紹介してまいります。

ラミネートベニアとは

ラミネートベニアとは、歯の表面を少しだけ削り、セラミック製の薄い板を貼り付ける歯科治療。ラミネートベニア修復、ポーセレンラミネートベニアとも呼ばれ、セラミックの薄い板は「つけ爪」のようなイメージです。

ホワイトニングの効果が出にくい神経のない歯の変色や、テトラサイクリンという薬で変色した歯も、白色の天然の歯のようなセラミックを前歯の表面に貼り付けることで白い歯に改善できます。

また、ラミネートベニアの治療効果は、歯の色の改善だけに留まりません。歯の形を整えたり、すきっ歯や軽度な歯並びの改善も可能な歯科治療としておすすめです。

ラミネートベニア治療の特徴

ラミネートベニア治療のメリットとデメリットを失敗例と共にご紹介します。治療に失敗して後悔することがないよう、メリットとデメリットは治療前に把握しておきましょう。

ラミネートベニアのメリット

ラミネートベニア治療の主なメリットはこちらです。

  • 1
    セラミッククラウンでの治療に比べて、歯を削る量が少なく済む
  • 2
    ホワイトニングでは白くなりづらい歯も白くできる
  • 3
     
    すきっ歯や軽い出っ歯なら改善可能
  • 4
    歯一本だけから治療可能
  • 5
    前歯の小さな虫歯も一緒に治療できる
  • 6
    汚れがつきにくく変色しにくいため寿命が長い

ラミネートベニアのデメリット

ラミネートベニア治療の主なデメリットはこちらです。

  • 1
    歯を削らない治療ではない
  • 2
    前歯に大きな虫歯があると治療できない
  • 3

    ひどい出っ歯や捻れの強い歯の見た目は改善できない

ごくわずかとはいえ歯を削る必要があるラミネートベニア治療。少しも歯を削らないというわけにはいかないため、当院ではメリットとデメリットをしっかりとご説明し、削った後に後悔することがないように配慮しております。

ラミネートベニアの失敗例

ラミネートベニア治療が失敗するのはどんなとき?失敗例をご紹介します。

周りの歯と
色が合っていない

ラミネートベニア治療で使うセラミックの薄い板は、周りの歯の色に合わせてつくられます。なぜなら、どんなに美しいセラミックを歯に貼り付けても、周りと色が合わなければそこだけが浮き上がってしまい不自然だからです。

ところがラミネートベニア治療をした後に歯のホワイトニングを行うと、周りの歯の色が変わってしまうためラミネートベニアの色と合わなくなってしまいます。

こうした失敗で後悔することがないよう、歯のホワイトニングを予定している方は、治療を受ける歯科医院に予め申し出ましょう。

すぐに
割れたり欠けたりする

ラミネートベニア治療の寿命はどれくらいだと思いますか?寿命はおよそ10年と言われていますので、すぐに割れたり欠けたりした場合は失敗と言えるでしょう。

短期間で割れたり欠けたりする原因の一つに「切端咬合(せったんこうごう)」があります。切端咬合とは、上下の前歯の先端同士が当たってしまう噛み合わせのこと。切端咬合の方はセラミックが大変割れやすいので、すぐに割れてしまいがち。高いお金をかけたのに…と後悔しないためにも、切端咬合の方はラミネートベニア治療は不向きと考えたほうが良いでしょう。

症例紹介

当院ラミネートベニア治療の症例をご紹介します。

前歯1本だけにラミネートベニアを行った症例

Before

After

T・S様 女性30代

小さくとがった前歯を改善したいとのことで来院されました。「むし歯ではないので、歯を削りたくない」という患者さまのご希望があり、ラミネートベニアで治療を行いました。ほとんど歯を削ることなく治療ができました。ラミネートベニアで治療することによって、歯の形が揃い、見た目がとても美しくなりました。

治療の期間:約1か月

治療の価格:88,000円(80,000円 税別)

治療のリスクや副作用:ご自身の歯を削る必要があります(削る量は個人差によります)。治療時に出血を伴う可能性があります。強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。

前歯6本にラミネートベニアを行った症例

Before

After

Y・K様   男性40代

生まれつきの歯のまだらな色や形を改善したいとのことで来院。ホワイトニングでは望む白さにはならず、形も治らないので、前歯6本をラミネートベニアで治療を行いました。歯は白くなり、歯の形や歯並びもきれいになりました。

治療の期間:約1か月

治療の価格:528,000円(480,000円 税別)

治療のリスクや副作用:ご自身の歯を削る必要があります(削る量は個人差によります)。治療時に出血を伴う可能性があります。強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。

ラミネートベニア治療の料金・費用

当院のラミネートベニア治療について、値段のご案内です。

当院では、ラミネートベニア治療に対して、3年の保証をつけています。

また、見た目の改善だけでなくラミネートベニアが長持ちするよう耐久性にも配慮。具体的には、型取りや装着時の噛み合わせの確認、使用する接着剤など、各作業の細部にまでこだわっています。

加えて、ラミネートベニアの製作は審美歯科の水準が世界トップレベルと言われるアメリカの歯科技工所に依頼しています。

ラミネートベニア修復

歯の表面を少しだけ削り、セラミックの薄い板を貼りつける治療です。ホワイトニングでは改善が難しい歯の色を白くできるほか、歯の形や大きさなどを整えることもできます。この治療によって、すきっ歯の改善も可能です。

また、インレーやクラウンよりも歯を削る量が少なく、治療期間も短くて済みます。

費用・値段
88,000円(80,000円 税別)

治療名:ラミネートベニア治療

治療の説明:歯の表面を薄く一層削り、その上に薄い板状のセラミックを貼り付ける治療法です。

治療のリスクや副作用:ご自身の歯を削る必要があります(削る量は個人差によります)。治療時に出血を伴う可能性があります。強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。

以下もご覧ください

「セラミック治療とは?」の声にお答えする、当院の治療内容をご紹介したページです。

当院でご提供する金属アレルギー対策・メタルフリー治療をご紹介いたします。

当院の審美歯科治療がどのような流れで進んでいくか、詳しくご紹介いたします。

審美歯科治療を受けられる際に寄せられる質問にお答えしています。疑問などがあれば、まずはこちらをご覧ください。

秋葉原歯科がどんな歯科医院なのか、ぜひご覧ください。各種設備を取り揃えております。

当院では審美歯科治療でお悩みの方へ無料相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

03-3251-8745

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:10:00~13:00
午後:14:30~21:00
休診日:
土曜・日曜・祝日

03-3251-8745

101-0025
東京都千代田区神田佐久間町1-19 山中ビル3階

JR「秋葉原駅」昭和通り口よりすぐ
地下鉄日比谷線「秋葉原駅」よりすぐ
つくばエクスプレス線「秋葉原駅」よりすぐ
営団地下鉄新宿線「岩本町駅」より徒歩3分